Profile

国内外の情勢 秋山孝の記録
2013年(平成25)

  • 英王子の妻キャサリン妃が男児出産
  • 中国共産党の習近平総書記を国家主席に選出
  • サッチャー元英首相が死去
  • スペインの列車脱線で70人以上死亡
  • 猛烈な台風がフィリピン直撃、死者・行方不明者約8,000人
  • キャロライン・ケネディ氏、駐日大使に就任
  • 2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定
  • 富士山が世界文化遺産に決定
  • 消費税率8%への引き上げ決定
  • 安倍首相、TPP交渉参加を表明
  • 三浦雄一郎さんがエベレスト登頂に成功
  • 歌舞伎座が新開場
2013年(平成25)・61歳

  • APM蔵 完成
  • 一般財団法人ひらめき財団 評議員となる
  • グラフィス・ポスター・アニュアル2014金賞3個(2007年より計19個)(アメリカ・ニューヨーク)
  • 出版:「イラストレーションスタディーズ」玄光社
  • 個展:「声なき声を聞く」秋山孝ポスター展4(APM)
  • APM企画展「秋山孝が選んだ高田清太郎30の金言 高田清太郎の建築デザイン哲学」展
  • 企画展「ポーランドポスターの巨匠in長岡、ポーランドポスター研究(APM)
  • 展覧会:「Taiwan International Graphic Design Award 2013」(台湾)
  • 展覧会/講演:「地震ポスター支援プロジェクト」(東京工芸大学)
  • 清華大学シンポジウム「K11 campus Design Carnival 2013 – Design Education High-end Forum」(中国・北京)
  • 講演:東方設計学院・国際セミナー「ポスターは沈黙の声である」(台湾・高雄)
  • 講演:小学生美術館大学、上組小学校(新潟・長岡)
  • スチューデント会議「イラストレーションスタディーズ15周年記念/15年を振り返る」 (多摩美術大学)
  • 第2回上海アジアグラフィックデザインビエンナーレ学術顧問(中国・上海)
  • 審査:第65回宮日総合美術展 審査員 主催:宮崎日日新聞
  • 審査:第2回東京装画賞 審査委員長・名誉実行委員長
  • 審査:深圳イラストレーション協会 審査委員長(中国・深圳)
  • 審査、講演:育夢創造KIDSプロジェクト「第2回 KIDS絵画コンクール」(新潟・アオーレ長岡)
  • 審査:第4回アンデルセン公園 きりがみコンクール(ふなばしアンデルセン公園 子ども美術館)
  • 次女・文、善広 6月22日入籍(式:2014年2月22日、場所:自由学園明日館)
2014年(平成26)

  • 中国黒ハルビン市ハルビン駅前に「安重根義士記念館」開館
  • 中国雲南省昆明市の昆明駅前で無差別殺傷事件発生
  • 北朝鮮により日本海側に10発のロケット砲が発射
  • 六四天安門事件から25年を機に、香港に六四記念館が開館
  • タイ軍がクーデターを宣言、憲法を停止
●2014年(平成26)・62歳

  • 「イラストレーションスタディーズ」出版を祝う会(自由学園 明日館)
  • 個展:「秋山孝inふなばし展」(アンデルセン公園子ども美術館)
  • APM企画展「宮内・摂田屋百景」展
  • 展覧会:サラエボ100プロジェクト「Views-Sarajevo1914-2014」(ボスニア・ヘルツェゴビナ・サラエボ)
  • 展覧会:「7 MASTERS OF JAPANESE POSTER」(メキシコ)
  • 審査:「第32回未来の科学の夢絵画展」審査委員長主催:公益社団法人 発明協会
  • 審査:第5回アンデルセン公園 きりがみコンクール(ふなばしアンデルセン公園 子ども美術館)
  • APM5周年
APM蔵 完成
国APM蔵 完成

APM蔵 完成

次女・文 6月22日入籍(式:2014年2月22日、場所:自由学園明日館)

次女・文 6月22日入籍(式:2014年2月22日、場所:自由学園明日館)
東京装画賞
東京装画賞・盾

東京装画賞・盾
第1回東京装画賞カタログ

第1回東京装画賞カタログ
第2回東京装画賞カタログ

第2回東京装画賞カタログ

東京装画賞の第2回展が2013年10月12日から26日まで山脇ギャラリーで開催された。ブックジャケットのコンペティションである。1200点を越える応募があり、厳選なる審査の結果230点が選ばれ受賞作を含め会場に展示された。課題図書は、芥川龍之介「蜘蛛の糸」太宰治「人間失格」カフカ「変身」ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」など計6点で装画(イラストレーション)を中心としたジャケットデザイン制作するユニークな試みだ。ポスターデザインは、イーゼルに本を描いてたキャンバスと装画のない本が配置されている。そんなに大きくないブックジャケットのスペースに斬新で感動的なビジュアルメッセージ表現をする。創作者の能力が問われる魅力的な世界を表した。

審査員たち:左から飯田淳、大迫修三、川上成夫、小林敏也、和田誠、秋山孝、佐藤晃一、城谷斉彦、丸尾靖子、天野誠

審査員たち:左から飯田淳、大迫修三、川上成夫、小林敏也、和田誠、秋山孝、佐藤晃一、城谷斉彦、丸尾靖子、天野誠
東京装画賞ホール・オブ・フェイム 和田誠

東京装画賞ホール・オブ・フェイム 和田誠
K11 campus Design Carnival 2013-Design Education High-end Forum
K11 campus Design Carnival 2013-Design Education High-end Forum
K11 campus Design Carnival 2013-Design Education High-end Forum

2013年6月9日に、北京・清華大学美術学院で「K11 campus Design Carnival 2013-Design Education High-end Forum」の教育イベントが開催された。精華大学美術学院の馬教授の挨拶から始まり、中国、韓国、日本の、東アジアのデザイン教育に関わる5名の教授によるプレゼンテーションの後、質疑応答が行なわれた。ぼくは、「デザインと芸術の力」と題し、国際的な活動となった「デザイナーが何を出来るか」というキーワードの地震支援プロジェクト教育の広がりと、ポスターの力について講義をした。イベントポスターのデザインは、一艘の船の天空に自在に飛翔する神獣・霊獣である龍の出現をテーマとし、祝いの意味を込めた。
「第32回未来の科学の夢絵画展」審査委員長(国立科学博物館)主催:公益社団法人 発明協会

「第32回未来の科学の夢絵画展」審査委員長(国立科学博物館)主催:公益社団法人 発明協会
「イラストレーションスタディーズ」玄光社
「イラストレーションスタディーズ」玄光社
「イラストレーションスタディーズ」出版を祝う会(自由学園 明日館)

「イラストレーションスタディーズ」出版を祝う会(自由学園 明日館)